Y カウンタCGI T カウンタCGI
044894
Photo BBS Archive
Photo BBSの書庫3 投稿は出来ません

[サイト・トップに戻る] [画像掲示板(Photo BBS) トップ] [書庫−1] [書庫−2] [書庫−3] [新規投稿] [新着] [目次] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

お知らせ
2009年の投稿は書庫に移動しました
PhotoBBS−2010にて投稿してください

・・・枠のある画像はクリックすると拡大表示し、拡大表示後クリックすると閉じます・・・


横須賀菖蒲園のふじ苑  投稿者: たけぞう 投稿日:2009/05/08(Fri) 20:50 No.72


横須賀菖蒲園の藤も、なかなか趣がある

フジが終わると、いよいよショウブの咲くのを待つばかりだが
ショウブの畑で除草作業の人達が額に汗して働いていた

ここには貼りきれない画像を
横須賀菖蒲園の藤苑のスライドショーとして作っちゃいました
整理しないままの無精者の乱雑な物です

リンクをクリックすると別ウインドーが開いてアルバムが開きます
左下のView GallaryをクリックしてFuji2009を選んでください
そして、下の真ん中にある三角をクリックするとスライドショーが始まります
スライドショーの変わる時間は右隣の窓で7秒になっていますが
三角をクリックして長さを変えられます
[管理者修正]



白野田藤  投稿者: たけぞう 投稿日:2009/05/05(Tue) 01:08 No.69



先日訪れた時には白い藤がまだ咲いていなかった
横須賀市立しょうぶ園に行ってきた

丁度白い藤が盛りになっていたが曇り空なので
イマイチ白い藤の魅力を写し撮れなかった

一番最初のものは紅藤

最初の3枚はコンデジFuji Finepix F100fdで撮ったもの
コンデジの広い範囲をくっきり写し込む機能は魅力的だ

4枚目からは例によって魚眼レンズで撮ったもの
風がかなりあってシャッタースピードを早くしたくて
セットした絞りをそのまま変えずに撮ってしまって、ありゃりゃ
もっと絞れば良かった、
何時も、何かしら失敗をしているいい加減さに、ガックシ

しかし、白い藤の花は、五月晴れの青い空が背景にないと
引き立たないことが良く解った

家に帰ってから雲が晴れて青空が出てきて、なんだかな〜
[管理者修正]





Re: 白野田藤   雨水 - 2009/05/05(Tue) 22:04 No.70

見事な藤を沢山 見せて頂きました。

たけぞうさんご自身 色々と考えさせられた事もあったみたいで・・
なかなか自分が頭で考えているようには
写ってくれないものですね、カメラは難しいです。

白色って難しく、私はいつも失敗していますが
コレだけはっきり写されているのは素晴らしいですね
空が青だったら余計に映えた事でしょうけど・・

↓のカメラの説明色々と有難うございました
説明をコピーして カメラを取り出してゆっくり見直してみます
有難うございました。





Re: 白野田藤   たけぞう - 2009/05/07(Thu) 09:14 No.71

雨水さん

写真って、余り難しく考えると、楽しくないから
いい加減にシャッターを押してます

後で考えると、もっと絞ってピントを広い範囲でクッキリさせたかった
とか、
もっと絞りを開けて、周りを綺麗にボケさせた方が良かった

なんて、思っちゃう

その場で、色々変えて撮れば良いんだけれど
目の前の美しい被写体に気を撮られて、闇雲にシャッター押しちゃう

沢山撮って、自分の思うようにカメラを操作出来るようにしないと
いけないんですね

でも、シャッター押して自然の中に感動する物を
見つけているのも、それだけでも良いのでは
って、思う私も居ます



シラン(紫蘭)  投稿者: たけぞう 投稿日:2009/05/01(Fri) 16:15 No.58

赤紫の紫蘭が咲いてくれた
それぞれのレンズで撮ってみた

Nikkor24−70mmF2.8
 70mmF5.6

TAMRON 90mmF2.8
90mmF5.6
90mmF8
90mmF3

NIKKOR 70−300mmF4.5−5.6
102mmF5.6
300mmF5.6
155mmF5.6

NIKKOR 35mmF2D
 35mmF2
35mmF3.5
35mmF5.6

[管理者修正]





Re: シラン(紫蘭)   雨水 - 2009/05/03(Sun) 23:59 No.67

カメラの本を読んで勉強すべきなのですが、言葉もよく分からず理解力も無いもので・・(--;)
サークルの方で絞りの開放というお話をしていただきましたが
バカチョンのデジカメでは無理ですよね。

画像の横にmmとFの数字を書いてくれていますが
mmって望遠の数値ですか?
mmとFのことをご面倒ですが教えていただけますか。
普段は小さなデジカメですが、一応デジカメの一眼レフがあるので
使うときは大抵TVばかりで写して。設定はすぐ出来ないのでよっぽどでないとしません





Re: シラン(紫蘭)   たけぞう - 2009/05/04(Mon) 01:33 No.68

雨水さん、
こちらでも、よろしくお願いします

レンズの焦点距離をmmで表します
35mmフィルムカメラの「標準レンズ」は50mmだと言われています
人の眼の自然な見える視野(画角)を実現するレンズの焦点距離です

これは、フイルムの感光面の大きさ(35mm X)を基準として
歴史的に決まってきたレンズの焦点距離です

デジタルカメラはCCDと言われる受光素子をフィルムに置き換えた
カメラです
受光素子は35mmフィルムと同じ大きさであれば
昔からのフィルムカメラと同じ感覚でレンズの焦点距離を考えれば
良いのですが、生産技術の発展段階でCCDの大きさを35mmフィルムと
同じ大きさに出来ないため小さなCCDを使わざるを得なかったのです
そうするとレンズの焦点距離より相対的に大きな焦点距離となってしまうのです

それぞれのカメラメーカーでCCDのサイズが違うので
50mmのレンズを付けても実際の焦点距離(画角)は
それぞれ違うものになってしまいました

この辺は私の下手な説明よりも下のページがわかりやすいでしょう
http://allabout.co.jp/computer/digitalcamera/closeup/CU20080430A/

「F」というのは「絞り」の値を表します
レンズの絞りとは受光面に入る光の量を調整する機構です

この値が小さいと光の量も多く、また焦点の合う範囲が狭くなります
と、同時にシャッタースピードも早くなります

(シャッタースピードとはどれだけの時間、受光面に光を当てるか
を決めています)
この値が大きいと光の量は少なくなり焦点の合う範囲も広くなります

写真はレンズを通した光を受光面に当てて記録するものですから
光の量(絞り)
光の時間(シャッタースピード)
で適正な画像を作り出すものです

そして、もう一つレンズの焦点距離があります

50mmが人間の視野と同じだと言いましたが
此より短い焦点距離だと画角(映る範囲)は広くなり
「広角レンズ」と呼ばれます
そして近くから遠くまでピントの合う範囲が広くなります
(被写体深度が深い)

此より長い焦点距離だと遠くの物が大きく写せる
「望遠レンズ」と呼ばれます
ピントの合う範囲が狭くなります(被写体深度が浅い)

これらの理屈は光学な理論に裏打ちされたものです

コンパクトデジカメは小さなCCD(受光面)と短い焦点距離の
レンズを遣いますから基本的にピントが合う範囲が広くなります
勿論デジタル的に望遠も出来るようになっています

デジカメ一眼の良さは「被写体深度」(ピントの合う範囲)を
絞りで調整出来ますから、手始めに
「絞り優先モード」で撮ることが今まで書いた理屈を実践する
早道だと思います

絞りを浅くするとシャッタースピードは早くなり
ピントが合う範囲が狭くなる

絞りを深くするとシャッタースピードが遅くなり
ピントのあう範囲が広くなる
あまり遅いシャッタースピードだと
カメラの揺れがブレの原因になりますから
1/30位までにしておきたいものです

今は手ぶれ防止機能と感度(ISO)を自動的に上げて
それなりの画像が得られる、便利なカメラが一般的になりましたね

あららっ、長くなりましたが、解っていただけたら幸いです
[管理者修正]



チューリップ  投稿者: 大倭人 投稿日:2009/05/03(Sun) 18:43 No.65


ちょっとくたびれたチューリップですが、
うまく撮れたと思います。
撮影場所は画像1の所ですが、
こんなふうに撮りました。





Re: チューリップ   たけぞう - 2009/05/03(Sun) 21:31 No.66

大倭人さん、
綺麗なチューリップの画像、素敵です

ボケを前に配置して狙った花の存在感を高めるのは
とても参考になります

しかし、オリンパスの発色は鮮やかで澄んでいますね

そうそう、ポートレートの写真コンクール優秀賞、受賞おめでとう
大胆なポーズをモデルにして貰える大倭人さんの人間性が
受賞の根源に有ると思います

私の画像は昼咲月見草です

[管理者修正]



こんばんは。  投稿者: maron 投稿日:2009/05/01(Fri) 19:55 No.60



今日の皐月の空は爽やかでした。
綺麗な掲示板のお目汚しになりますけれど
ご勘弁をぺこ <(_ _)>
一眼レフを買い替えたばかりで、同じ様なシリーズ機種なんですけれど
要領を得ずして戸惑いながらカシャ、カシャしております。
なのでコンデジに頼り勝ちで手放せません_(^^;)ゞ





Re: こんばんは。   たけぞう - 2009/05/02(Sat) 01:57 No.62

素晴らしい芝桜と富士山の画像、見ほれてしまいます
壁紙として利用させてくださいね

私も富士芝桜まつりに出かける予定ですので
とても、参考になります

18mmでこの画角だと全体を撮ろうとすると、魚眼で撮るか
何枚も撮ってパノラマにするしか無いみたいですね

芝桜祭りのサイトに遠くから俯瞰した画像がありますが
撮影場所に行ければ、望遠で沢山のコマを撮影して
パノラマに仕上げられるけれど
道なき道を分け入らなければいけなかったりして・・・

そんなたいそうな事を考える以前に、当日まで花が持つのか?
天気が良くて富士山が見えるのかどうか?
今から心配しています

Canon Kiss X2、綺麗な画像を作ってくれるんですね
デジカメ一眼も慣れるまで大変ですね
私もコンデジのパンフォーカス(ピントの合う範囲が広い)は
便利なので時々、連れ合いのものを借りたりしています 笑





Re: こんばんは。   maron - 2009/05/02(Sat) 21:10 No.63

こんばんは。
会場内には数メートルほど高い見晴らし台がありました。
一列に並んでもそんなに多くの人が一度には並べないので
ひしめき合っておりました。
さすがに三脚を構える人はいませんでしたけれど。
そこで4コマ撮ってパノラマの真似をしてみようと思い納めて戻ったものの、バランスが悪いからソフトが合わせられなかったようで
手動で重ねて、だからいい加減なものになりましたけれど(T-T)
ブログに追加してみました。
骨折り損のくたびれ・・・でとてもお恥かしい代物です。
帰り道に反対側の方の高所にガードレールの様なものが
見えましたけれど、あの場所から撮った方がよかったのでしょうね。
11日のたけぞうさんの幸運をお祈りして、期待していますから
是非是非素晴らしいパノラマの絵をお見せくださいませ。





Re: こんばんは。   たけぞう - 2009/05/02(Sat) 21:52 No.64

maronさん、貴重な現地の情報ありがとうございます
見晴らし台の場所は地図で確認済みですが
やはり行かれた方のお話はためになります

ブログ拝見しました、良く出来ていて迫力ありますよ

偉そうな事を言ってますが、帰ってきた後でパノラマ合成できないような
写真しか撮れなかったらどうしよう 笑

後は富士山が顔を出してくれるか・・・
日頃の行いの結果ですから、ちと、心配



[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32]
投稿画像の表示サイズを変更できます
投稿記事のbニ、投稿した時のパスワード(修正キー)を入れると修正・削除ができます
記事の修正では、画像の追加削除も出来ます。お気軽にドーゾ。

処理 記事No 修正キー

- Joyful Note -
- JOYFULYY v2.50y24m72 :Edit by Yamamoto -